Ph+ALL日記

フィラデルフィア染色体陽性白血病のおじさんの記録

入院21日目

2017年1月1日(日曜日)

あけましておめでとうございます.今日は予定なし.

穏やかな新年の1日.朝昼の食事はお正月らしく,お雑煮だったり,お節だったり.最もお餅やお刺身はありません.

ステロイドの減量の予定

1/3からステロイドを2日毎に半減させていくとのこと.急にやめると現在休止中の副腎が目覚めるのに時間がかかり,その間ステロイド不足により体が酷く怠くなってしまうので,徐々に減らす(テーパリング)していく.

肝臓,糖尿,免疫低下など,気にしなければならなかった副作用が減るらしい.また,無菌病棟外に出て息子に会うこともできるそうだ.

口内炎

口の中に数点,白い斑点が出ているらしい.自覚症状はほとんどない.投薬されている中に口内炎の副作用があるものはないはずだが.うがい薬を頻用して口内を清潔に保つようにする.

ALLの治療プロトコル by 日本血液学会

徒然なるままに調べていたら 日本血液学会 造血器腫瘍診療ガイドライン を発見.アルゴリズムと称してフローチャートが示されている.フィラデルフィア染色体陽性の治療法はイマチニブ(の後継のダサチニブ)一択である.