読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ph+ALL日記

フィラデルフィア染色体陽性白血病のおじさんの記録

放射線照射 - 造血幹細胞移植前処理(1)

2017年5月17日(水曜日)

いよいよこれから,全身に放射線X線)を浴びる処置(Total Body Irradiation; TBI)を受けに行きます.

今日・明日の2日間,午前・午後の2回づつ1時間,毎回3Gy(グレイ)でトータル12Gyの放射線を全身に浴びて,自分の骨髄を全て殺します.

γ線β線の1Gyを全身に浴びた時の体の影響を1Sv(シーベルト)と呼ぶという話だったと思うので,12Gyは12Svに当たります.年間1mSVが一般生活の基準値だったと思うので,日常生活の12,000年分の量を2日で浴びる計算になりますね.

照射は,普通のレントゲン撮影に使う機械を,通常の使い方だと胸とか腹とかといった体の一部にしか放射線が当たらないところを,もっとX線発生機と被写体である私の体との間の距離を離すことで,全身にX線が当たるようにして行います.

この距離をとために,照射は横向きで行われます.だから少し遠くにあるレントゲンの照射器に,正面(午前中)または背面(午後)を向けて,右肩を下にして横向きに寝て,1時間ほど固定されて,X線の照射を受けます.まあ,あまり快適でない日焼けサロンのようなものでしょうか.

 

1日目が終わって,自分の病室に戻ってきました.

なんとなくふわふわしたような感じがあるのと,耳の下の耳下腺(唾液腺)に触ると痛みがあります.それと関係しているのでしょう,口の中がネバネバしているのと,多少熱っぽく(実際37度前半の微熱が出ていて)体がだるい感じがしています.

 

2017年5月18日(木曜日)

2日目の朝.熱は下がって元気が出てきました.これから2日目の照射に行ってきます.

 

2日目も1日目と同じことを繰り返して帰ってきました.照射前となんら変わりないような気もするし,ふわふわするような気もする.耳下腺が触ると痛くて,口の中がネバネバしているため,吐き出したい気分.あえて付け加えると,くしゃみと鼻水が出るかな.

全く食欲がないので,夕食はスキップして吐き気どめを点滴.また熱が37.6度出たので,抗生剤を点滴.