読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ph+ALL日記

フィラデルフィア染色体陽性白血病のおじさんの記録

シャットダウン・プロセス

当初思いついたシャットダウンプロセス*1,つまり治療がうまくいかなかった時に事後整理するプログラムは,だいたい完成した.

生存確認系(自分が生きていることを確認する処理),メッセージ系(関係者にお知らせする処理)はすでに動作していて,テストも十分できたと思う.

問題は破壊・消去系の処理.

  • 自分のサーバー (on-prem & cloud) の破壊は比較的容易だが,テストはしにくい.本当に試すと壊れちゃうからね.壊す順番も大事だな.壊す動作が途中で止まらないようにしないといけない.
  • 外部サービスのアカウント消去は,そもそもAPIがないので出来そうもない.例えば,twitter のアカウント消去は,PCサイトにログインして…と*2やらねばならぬらしい.つまりは綺麗な掃除は出来ない.諦める.

最後のチューニングとして,生存確認からシャットダウンまでの猶予時間をどれくらいに設定するか.現在は7日間と長めにとってあるが,それが妥当かどうかはわからない.

さて,本件はこれで早々に決着にして,前向きな方向に頭を使おう.